CBDオイル

【NaturecanCBDオイルレビュー】アメリカオレゴン州のヘンプ使用・高品質オイルの効果まとめ

NaturecanのCBDオイルレビュー(アイキャッチ画像)

悩んでいる人
NaturecanのCBDオイルが気になる…。どんな効果があるのか知りたい。しっかり効果が得られるなら購入してみたい。

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • NaturecanのCBDオイル概要
  • NaturecanのCBDオイルの特徴
  • NaturecanのCBDオイルの効果

今回は「NaturecanのCBDオイル」を使用したのでレビューしていきます。

「購入しようか迷ってる…」

「効果について詳しく知りたい」

という方はぜひ本記事を参考にしてください。

この記事を読めば、NaturecanのCBDオイルの効果について詳しく分かります。

当サイト限定施策

Naturecanの公式サイトで「MISTY15」というコードを入力すると、15%OFFでご購入いただけます!

NaturecanのCBDオイル15%OFFクーポン
↓↓↓

NaturecanのCBDオイルの15%OFFクーポン使用画面

クーポン券は何度でも使えます。ぜひご利用ください!

>>Naturecan公式サイト

NaturecanのCBDオイル概要

ネイチャーカンのCBDオイル・箱と中身

Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイル
製造国 米国
商品タイプ CBDオイル
CBDタイプ ブロードスペクトラム
容量 10ml入り・30ml入り(全2種類)
CBD濃度 (CBD含有量 ) 5%・10%・15%・20%・40%(全5種類)
フレーバー なし (麻の純粋な香り)
販売価格 3,865円(5%)・7,435円(10%)・10,540円(15%)・13,430円(20%)・16,990円(40%)(10ml入りの価格)

NaturecanのCBDオイルの「容量」は「10ml入り」「30ml入り」の2種類です。

お得に購入したい方は30ml入りがおすすめ。

なぜなら、NaturecanのCBDオイルは、容量が3倍になったからといって、値段が3倍になるわけではないからです。

なので、10ml入りを3回に分けて購入するよりも、30ml入りを購入した方がお得です。

>>NaturecanのCBDオイルの値段はこちら

次に「CBDタイプ」についてですが、NaturecanのCBDオイルはすべてブロードスペクトラムタイプです。

※今のところはまだフルスペクトラムタイプのCBDオイルは販売されていません。

NaturecanのCBDオイルには、アメリカオレゴン州で取れたヘンプのカンナビノイドが配合されています。

CBDはカンナビノイドが組み合わさると「アントラージュ」効果に期待できるので、効果が強いCBDオイルをお求めの方に打って付けの商品だと言えます。

悩んでいる人
フレーバーはどんな種類があるんですか?

NaturecanのCBDオイルは純粋な麻の香りが楽しめる「ノンフレーバー」のみです。

他社のようにフルーティーな香りがする商品は今のところ取り扱いがありません。

NaturecanのCBDオイルの特徴

悩んでいる人
NaturecanのCBDオイルは他社のCBDオイルと何が違うんですか?

Naturecanの最大特徴は安全性が極めて高い点です。

NaturecanのCBDオイルは、種から自宅に届けられるまでの過程を追できるので、安心・安全に使用できます。

また、NaturecanのCBD商品はどのような成分が含まれているのか、すべてサイト上で公表してくれています。

※成分表の確認は「Naturecan公式サイト」よりどうぞ。

「CBD」という成分はまだ日本ではあまり馴染みがありません。

なので、はじめて使用する方からしたら「本当に摂取しても大丈夫なのかな…?」なんて不安を感じてしまうでしょう。

しかし、NaturecanのCBDオイルなら安心です。

厳重な品質テストをくぐり抜けているので、日本人でも極めて安心して使用できます。

※NaturecanのCBDオイルは、日本では違法とされている「THC」も一切含まれていません。

NaturecanのCBDオイルレビュー

さて、ここからはNaturecanのCBDオイルを詳しくレビューしていきます。

今回は、濃度20%と40%の2種類を使用してみました。

CannaTechのCBDオイルの外観はこんな感じです↓↓

NaturecanのCBDオイル・濃度20%と40%

余計なデザインが施されていない、シンプルな作りですね。

容器の裏にはしっかりと成分が記載されていました。

NaturecanのCBDオイルの成分

さて、肝心のCBDオイルはこんな感じです↓↓

NaturecanのCBDオイル濃度20%

NaturecanのCBDオイル濃度20%

NaturecanのCBDオイル濃度40%

NaturecanのCBDオイル濃度40%

透き通った黄金色のCBDオイル。匂いはほぼ無臭です。

ただ、若干ではありますが、鼻を近付けてみると「青青しい匂い」がしますね。

これはおそらく、純粋な麻の香りです。

決して「臭い」というわけではありませんが、もしかしたら好き嫌い分かれるかもしれません。

NaturecanのCBDオイルの効果について

CBDオイルでリラックスしている人

さて、さっそく使っていきます。

今回は、寝る前に濃度40%を摂取してみました。

どのくらいの量を摂取したのかというと、約10滴ほどです。

私は多くCBDを摂取しないとあまり効果を感じられないタイプなので、「ガッツリ摂取しても問題ないだろう」と見越しての10滴です。

※本来であれば、最大でも4滴ほどの摂取するのが最適なようです。(Naturecan公式サイトに記載されている情報。)

濃度40%ともなると、オイル1滴当たりに対して、CBDが約16mgも含まれています。

英国食品基準庁によって定められている1日当たりのCBD最大摂取量は70mg。

つまり、この数値に応じて、ご自身のニーズに合った摂取量の調整を行うのがベストなわけです。

さて、余談が長くなりましたが、NaturecanのCBDオイルの肝心の効果はと言うと、、、

うん!バッチリ。

摂取してから10分くらいすると徐々に眠くなってきましたよ。

あくびをしている男性

そして、30分後には爆睡・・・!

朝の目覚めた時、前日の疲労が抜けていて、とてもスッキリしていて心地良かったです。

NaturecanのCBDオイルは非常に効果が強いCBDオイルです!

ちなみに、、、私は普段、朝と夜の2回CBDオイルを摂取しているので、今回も朝起きた時に摂取してみました。

すると、その日のコンディションは絶好超でしたね!

絶好調な人

NaturecanのCBDオイルなら、CBDの主要効果を一通り実感できます。

※後日、NaturecanのCBDオイル20%も摂取してみました。若干効果が落ちましたが、しっかりとCBD感を味わえました。

なので、効果が強い方がいいという場合でしたら濃度40%がおすすめ。程よい効果を味わいたいという場合でしたら濃度20%を選ぶのがおすすめです。

関連記事:CBD初心者は濃度何パーセントを選ぶべき?【初めてでも失敗しない選び方】

NaturecanのCBDオイルの残念な点。

NaturecanのCBDオイルの残念な点は、フレーバーが1種類しかないということです。

他社のように「フルーツ系のフレーバー」を出せば、「女性にウケるんだろうな~」なんて私は思いましたね。

繰り返しになりますが、NaturecanのCBDオイルは純粋な麻の香りがします。

この、青青しい匂いはもしかすると好き嫌い分かれるかもしれません。

私は気になりませんでしたが、甘い香りのCBDオイルに慣れている人からしたら、ちょっとキツイかもしれません。

この点を考慮して、購入するか判断してみてください。

Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイル評価

Naturecan(ネイチャーカン)のCBDオイル評価
リラックス
睡眠
味や匂い
持続時間
総合

NaturecanのCBDオイルは効果が強い。総合的にバランスの取れたCBDオイル。 

結論としては、NaturecanのCBDオイルはかなりおすすめできます。

他のCBDオイルと比べて値段もお手頃なのでコスパ的にも問題なし!

「どのCBDオイルを購入すればいいのだろう…。」

という場合でしたらぜひ一度試してみることをおすすめします。

確かな品質を私が保証します。

>>NaturecanのCBDオイル販売ページはこちら

「MISTY15」というコードを入力すると、15%OFFでご購入いただけます!

NaturecanのCBDオイルの15%OFFクーポン使用方法

※当サイト限定施策です。何度でもコードはご利用いただけます。

NaturecanのCBDオイルレビュー|まとめ

この記事では「NaturecanのCBDオイル」をレビューしてきました。

ポイントまとめ

  • 容量は10ml入り・30ml入りの2種類。
  • 濃度は「5%・10%・15%・20%・40%」の5種類。
  • フレーバーはナチュラル1種類。
  • 効果が割と強め。
  • 味は青青しい感じ。

NaturecanのCBDオイルはあまり派手なCBDオイルではありません。

しかし、その効果は確かなものです。

摂取すると、10分~20分程度でCBDの効果が表れてきます。

NaturecanのCBDオイルを摂取するようになってからは、よく眠れるようになりましたし、悩み続けていた頭痛や肩凝り・腰痛がみごとに緩和しました。

NaturecanのCBDオイルのおかげで、私は毎日快適に過ごせています。

CBDオイル好きの方はぜひ1度「NaturecanのCBDオイル」を試してみてください。

きっとその効果に驚くはずです(^^)

当サイト限定施策

Naturecanの公式サイトで「MISTY15」というコードを入力すると、15%OFFでご購入いただけます!

NaturecanのCBDオイル15%OFFクーポンのコード入力画面
↓↓↓

NaturecanのCBDオイル15%OFFクーポン使用方法説明図

クーポン券は何度でも使えます。ぜひご利用ください!

>>Naturecan公式サイト


関連
CBDオイルおすすめ
【おすすめ】本当に効果が得られたおすすめCBDオイル4選【高濃度・安い・選び方】

続きを見る

関連
CannaTech(キャナテック)のCBDオイルレビュー
CannaTech(キャナテック)の「CBDオイル」をレビュー【濃度10%・ブロードスペクトラム・日本製】

続きを見る

関連
アステカのCBDオイル
AZTEC(アステカ)の「CBDオイル」をレビュー!完全オーガニックなフルスペクトラムオイル【口コミ評判】

続きを見る

関連
ファーマヘンプのCBDオイル
Pharma hemp (ファーマヘンプ)のCBDオイルをレビュー【口コミ評判も合わせて紹介】

続きを見る

関連
CANNA RIVER (カンナリバー) CBDオイルレビュー【口コミ・評判まとめ】

続きを見る

関連
CHILLAXYレビュー
CHILLAXY(チラクシー)のCBD製品レビュー【口コミ評判まとめ】

続きを見る

関連
CANNA PRESSO (カンナプレッソ)のCBDオイル
CANNA PRESSO (カンナプレッソ)「CBDオイル」レビュー【アメリカ産の本場CBDオイル】【口コミ評判まとめ】

続きを見る

関連
Naturecan(ネイチャーカン)のCBDリキッド・シトラスフルーツ濃度5%レビュー|フレッシュな成分と天然香料が楽しめるCBDリキッド

続きを見る

CBD売れ筋ランキング

+WEED(プラスウィード)

+WEED(プラスウィード)は吸うCBD(カンナビジオール)・高品質なCBDリキッドを販売する日本のCBDブランドです。 濃度3%から60%まであるCBDリキッドは、若者から絶大な人気を得ています。プラスウィードのCBD商品には「フルスペクトラムタイプ」のものもあるので、より強いCBD効果に期待できます。

CHILLAXY(チラクシー)

CHILLAXY(チラクシー)は贅沢なくつろぎを提案するCBDブランド。 CHILLAXYの商品は他社と比べ美味しくCBD特有の草味がありません。 本物の麻のようなフレーバーが人気のおすすめCBDブランドです。「効果を感じられない」と諦めてたユーザも大満足。主に若い男女から人気を集めています。

HERBS(ハーブス)

HERBSCBDが販売するCBDリキッドは高濃度の国産リキッドです。HERBSのCBDリキッドは品質の高い日本製なので、睡眠の質の向、ストレスを軽減したい方におすすめです。CBD感をしっかりと感じたい方は、濃度の高い5%・10%のリキッドを選びましょう。カートリッジタイプは濃度50%のリキッドもあります。

-CBDオイル

© 2021 CBDの力 Powered by AFFINGER5